ドル円ポンド円相場分析と毎日30pips獲れるシグナル配信ブログ

ドル円ポンド円ユロドルの相場分析の更新と、低リスクで毎日20~30pips安定して勝てるシグナルの配信を行っています。

10月28日の配信結果  

10月28日のシグナル配信結果です。

10月28日(金)
①ポンド円ロング  -9.5pips
②ポンド円ロング  -4.3pips
③ポンド円ロング  -3.6pips
④ポンド円ショート  +38.8pips
⑤ポンド円ショート  +18.4pips
⑥ポンド円ショート  +8.0pips
トータル +47.8pips

金曜の配信結果になります。

18時以降のブレイク→ショート転換で大きく獲れました。

ただ、午前中から午後の狭いレンジ間で損切りを数回してしまったのが残念です。
無理して入る必要のない中細かく獲ろうとしすぎていたのが悪かったですね。

さて、来週以降の展開ですが、ポンド円4時間足

10月前半から続いていたボックス上限を木曜日に抜けたので、上は次は緑の線129.50~60付近を目指す展開になってくると思います。
ただ、一気に130円台を抜けてこれまでの下げを調整するかというとそうではなく、大きな赤い四角のボックス付近は高値切り下げ、安値切り上げで売り買いが拮抗した部分になるので、簡単に抜けていける部分ではないですね。

下は今はトレンドラインにサポートされていますが、そこと127円くらいにある雲と両方割れてくれば再び126.10台をつけにいく流れになると思います。ただこれまでのレンジ上限だった128.30付近を明確に抜けて、そこがサポートされる展開になれば、次は128.30-129.50までのボックスに発展するのかなーと考えてます。

先週の上昇2波はちょうどN波動で終わったので、来週以降上昇3波目の形になればまずはN波動を狙っていきたいです。

配信ですが、8月からずっと手法を手直していた関係で10月も良い結果とは言えない結果でした。
ただ、これまでメインで使用していた2分足を使用せずに、1時間足で環境認識→5分足で獲っていくスタイルに変更したところ、先週は良い結果で終われたので、今後はこの形で配信していきたいと思います。

これまでは誰がやっても同じ結果になるように、システマチックにMAやインジを合わせたサインで細かく抜いていくスタイルでやっていましたが、今はインジ等は一切使用せずにダウ、プライスアクション、レジサポから判断して裁量色が非常に強いスタイルになりました。

要はエントリーポイントを事前に定めずに、大衆心理からそのポイントごとに決めていく手法に変えたわけですが、今後はこのスタイルでレベルアップしていきたいと思ってます。

来週は11月月初ですが、良いスタートが切れるように頑張ります。


1日1回ポチッとしてくれると助かりますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ



Posted on 2016/10/29 Sat. 15:56 [edit]

category: 配信結果

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ドル円・ポンド円シグナル配信

配信結果[月別]

カテゴリ

配信結果[日別]

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム