ドル円ポンド円相場分析と毎日30pips獲れるシグナル配信ブログ

ドル円ポンド円ユロドルの相場分析の更新と、低リスクで毎日20~30pips安定して勝てるシグナルの配信を行っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

12月16日の相場分析と12月14日・15日の配信結果  

12月14日と15日の配信結果です。

12月14日(水)
①ドル円ショート   +14.2pips
②ドル円ショート   +5.9pips
③ドル円ショート   -6.1pips
④ドル円ショート   +9.6pips
⑤ドル円ロング    -4.0pips
⑥ドル円ショート   -20.0pips
-0.4pips

12月15日(木)
①ポンド円ロング  +17.5pips
②ポンド円ショート  -3.5pips
③ドル円ショート   -10.3pips
④ポンド円ロング  +15.8pips
⑤ポンド円ロング  -7.7pips
⑥ドル円ショート   +31.1pips
⑦ドル円ショート   -6.5pips
⑧ポンド円ショート  +5.6pips
+42.0pips

水曜深夜のFOMCでの利上げとタカ派的な発言で、ドル円は118円まで急騰しました。

正直ドル円は116円台が目先天井だと思っていたので、118円台まで急騰後も早めの利確調整が入ってすぐに116円まで戻すかなーと考えてましたが、結局高止まりの状態ですね。

ただチャート的に見ても101円から118円へ調整といえる調整なしで一気に上げていますし、水準的にもいつドル高けん制発言が出てもおかしくないので、あまりロングポジションを持つ気にもならないですね。

もうしばらく、シビアな展開が続きそうです。

今日これからの展開ですが、(クリックで拡大します)
20161216.png
ポンド円1時間足

14日の記事に載せたチャートのオレンジのチャネルと、上部の白いゾーンが意識されている状態です。

雲も抵抗として機能していますし、素直にゾーン&雲下抜け転換で下方向へ、ゾーン&雲サポートで上方向へのエントリーで問題ないと思います。

ドル円と違い、クロス円はまだ上昇余地がありそうなチャートですが、急な当局からのドル高けん制発言などで一気に動くことも十分にあり得るので、エントリー後にある程度利が乗ったらすぐに撤退する逃げ足の早いトレードがおすすめです。


1日1回ポチッとしてくれると助かりますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ



Posted on 2016/12/16 Fri. 17:02 [edit]

category: 配信結果

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ドル円・ポンド円シグナル配信

配信結果[月別]

カテゴリ

配信結果[日別]

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。